2016年12月金利一覧更新

12月の金利が発表されましたので2016年12月の金利一覧に更新しました。変動金利は各銀行据え置き傾向ですが、国債の長期金利がプラス域に上がったことが影響して10年固定等の長期金利を引き上げする銀行が多く目立ちました。

今後の傾向について

日銀の『0%誘導』の影響か11月15日に長期国債の利回りが0%になってから上がり下がりはしていますが、マイナス域まで下がってはいません。この状況から日銀が0%誘導をやめない限り今後は金利が下がることはないと思われます。

金利一覧の更新のたびに言っていますが、夏頃までの金利が異常な程の低金利であったので、これからもっと下がる期待をするよりも早く行動することをおすすめします。

各銀行の金利の確認、お問合せは下のボタンから

相談はこちら